歯列矯正治療中の痛みについて(6)

PART1〜矯正装置による機械的刺激から生じる痛みに対する対応策



?ワイヤーエンド





?歯の裏側の装置




?フック

歯列矯正治療中の痛み〜小林フック




歯列矯正治療中に使用するエラスティックを引っ掛けるためのフックなのですが・・・予想外に痛みを訴える患者様が多いです。やはり"小さく飛び出ている"ところが気になるようです。


対処の方法

これは比較的簡単です。指で押し込む(笑)。いや、本当にです。ある程度は曲がりますから大丈夫です。ただ、押し込みすぎると今度はエラスティックが掛けにくくなりますから、その際には爪楊枝などで少し引っ張り出してあげてください。また、ブラケットガードを使用するのも有効です。

歯科矯正 埼玉県 所沢市