新1ドル硬貨が思わぬ波紋・・・

米国の新1ドル硬貨が思わぬ波紋を呼ぶかもしれない。

英語に堪能だという埼玉県所沢市に住む駅前留学生、野馬秋連太さん(24)は15日の発行にあわせ前日夜から風邪をおして都内のシティーバンクに並び新1ドル硬貨200枚を手に入れたという。

「新1ドル硬貨側面には"インゴット ウィートラスト"と書いてある。インゴットといえば当然金塊のこと。僕の計算では金の実勢価格からして新硬貨には一万円相当の資産価値があると見ている。僕の周りでこのことに気が付いている人はいない。今日もこれからバイト。当然バイト代はどんどん新1ドル硬貨に両替するすもりだ。皆が気が付けば手に入らない可能性が高いし、今週は寝ずにバイトするつもり。駅前留学していて本当に良かった。」

と語るその目は情熱的だ。本誌としても真実を告げようか迷ったが、あまりに真剣な眼差しに圧倒され告げることができなかった。彼がしばしの夢から覚めたとき、あの情熱をもって駅前留学に励んでくれることを祈るばかりだ。

(parody news)



歯列矯正 所沢 アクイユ矯正歯科 新硬貨



FujiSankei Business i. 総合/新1ドル硬貨、きょう米デビュー ブッシュ大統領は10年後登場

新1ドル硬貨、きょう米デビュー ブッシュ大統領は10年後登場 FujiSankei Business i. 2007/2/15  米国で15日から初代大統領、ジョージ・ワシントンの肖像が刻印された新1ドル(約121円)硬貨の流通が始まる。

 新硬貨は、歴代大統領の肖像を就任順にデザインに取り入れるシリーズの第1号で、今年はワシントンのほか、ジョン・アダムズ、トーマス・ジェファソン、ジェームズ・マディスンの硬貨が登場する。1年につき4種類発行されるため、第43代のジョージ・W・ブッシュ大統領の硬貨が生まれるのは10年後の2017年になる計算だ。

 裏面のデザインは自由の女神。米国硬貨では初めて「In God We Trust」の文字が側面に入れられた。






↑↑↑こちらが本物の金貨(楽天市場)





☆☆☆今日もお越しいただきましてありがとうございました。更新の励みになるので一日一回、下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。☆☆☆

アクイユ矯正歯科〜バナー


ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございます[:嬉しい:]


クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。あなたに代わって、スポンサー企業がNPO団体に寄付をします。ぜひご協力をお願いします。

↓↓↓こちらもぜひご覧ください↓↓↓


ママの歯列矯正日記
あやこママの歯列矯正治療と子育て奮闘日記です






新座市 ふじみ野市 小平市 歯科矯正