求人広告できたものは・・・・

気が付けば早いもので、昨年6月に開院してから1年が過ぎました。

当初より通われている患者様はご存知かと思いますが、開院後半年間、医院前に看板がありませんでした。要は医院前を通ってもそこに矯正歯科クリニックがあることがわからなかった状態。なんとものんびりした感じだったのですが(ちなみにそんな僕を見て一番おろおろしてたのはI先生、笑)。、昨年の10月末にようやく医院前に看板を取り付けました。その効果のほどは??ありました!次から次へと訪ねてくるではありませんか!・・・看板屋さんが・・・・電柱看板、駅構内看板、タウンページ、町内地図看板、地元商店会などなど、周知の看板から、「こんな看板あったんかい!」ってな看板まで大きさから広告費まで実に多様。まさに類友、看板は看板屋を呼ぶ。

そんなこんなで時が過ぎ、スタッフを募集しようと思って一月前、求人広告を出しました。僕としては朝からジャンジャン電話がかかってきたらどうしよう?とか、ご丁寧にも不採用通知まで作成してたりしたのです、笑)。ところがです!待てど暮らせど面接希望の電話なんてかかってきません、泣。代わりにかかって来たのが〜〜!!そう、ご想像の通りです!「求人広告出しませんか?」の営業電話。そして、営業ダイレクトメール&FAX!まったく〜〜商魂逞しいというかなんというか・・・。


矯正歯科 狭山 入間 東村山