オバマ候補優勢に思う?〜ほとんどオバマ候補関係なし

さて昨日の関連エントリーです



仮にオバマ候補が勝利すると、今まで抑圧されてきた人々に勇気を与え、人種の垣根はずっと低くなり、能力主義社会がより一層強化されることになると思う。より多くの人が各界で切磋琢磨して我々の生活を便利で豊かにしてくれる可能性が高まるのだ。



それはさておき、我々日本人にとっては困ったことも起こりうる。物作りとかの話ではなくてスポーツの話。

スポーツの世界では、冷静に考えると我々黄色人種は分が悪い。まず、デカさで白人に敵わない。筋肉美で黒人の足元にも及ばない。狩猟民族と農耕民族の違いでもあり、いまさら鍛え直したところでどうこうなる話でもない。

ちなみにジャニーズなんてのは欧米の女性から見るとベイビーズくらいにしか見えないらしい。我々、日本男児代表をベイビーズとはなんとも腹立たしいが、日本人としてではなく、一個人としては溜飲の下がる思いだ(笑)

「じゃあお前はどうなんだ?」といった質問は議論したところでとっても不毛だからこのさい受け付けない。



本題からずれてしまったが、日本人として困るのはウィンタースポーツの世界に黒人が大挙して押し寄せたとしたら日本人はイチコロだろうな、ということ。

陸上短距離なんてハッキリ言って黒人だけでやったってどうせ結果はたいして変わらないんじゃないかな?予選は肌の黒い順に勝ちぬけにしたほうが決勝戦が早く見れてみんなが喜びそうなもんだけど、笑 (あ、、こういうこと言うと人種差別とか言われるんだよな、あくまでネタですからね)



基本的に瞬発力勝負で黄色人種が黒人種に敵うわけがない。そういう意味でいえば、今はまだ日本人も活躍している氷上のスプリント競技もいずれは黒人によって占拠される日が来てもおかしくはないし、彼らがその気になればそうなるだろう・・・。彼らが寒いのを我慢する気があればの話ではあるけれど。たぶんジャンプ競技も根こそぎもっていかれてしまうだろう。走り幅跳びや三段跳びを見ていれば想像は容易だ。・・・あれ??棒高跳びだけは白人が強いな??あれはやっぱり腕力勝負なのかな??ハンマー、砲丸投げ系も白人が強いし・・・(室伏がんばれ。でもやっぱり彼も白人とのハーフだ・・・)



そうなると日本人に残されたのは、例のミズスマシ(笑)、もとい、ショートトラックくらいか。あ・・・、カーリングもありましたね、カーリング。あれなんか腕力とか瞬発力とかの優位性は無さそう。だいたい黒人が氷の上でモップをゴシゴシやってる姿って、どう見ても体力の無駄使い(笑)

日本人にはやっぱり・・・持久力勝負しか残らないのかな??

「おしん」が大ヒット(古すぎて知らない人も多いだろうな〜〜)したのにはわけがあったということで、オチもまとまりもなく〜〜〜END〜〜〜


川越 清瀬 東久留米 矯正歯科