歯を抜いたり抜かなかったりなんで??(2)

さて、前回の補足資料の一番上の図から説明します。



これは上顎と下顎のバランスがとれているケースを想定しています。日本人の出っ歯の原因で一番多いのは下顎が小さいことに起因するものですが、この図は歯の傾きに原因がある出っ歯です。



歯の傾きに原因がある出っ歯の典型的な口腔内は

(1)上の前歯は隙間なく綺麗だけれど、下の前歯に凸凹がある

(2)上の前歯に隙間があって、下の前歯は綺麗に並んでいる

という状態です。



補足資料の一番上の図はこのうちの(1)を解説しています。下の前歯の凸凹を解消するために下の前歯を前に拡大することで歯を配列します



(2)の場合にはもちろん上の前歯にある隙間を利用して前歯を中に入れることで出っ歯を治します。



解りますか??



解り難いだろうな〜〜〜(汗)、書いてる本人がそう感じるくらいだから(笑)

でもこれ以上易しく書くのもまた難しい・・・。かといって書き始めてしまった以上、途中で止めるのも気が引ける・・・



ということで・・・続く


新座 ふじみ野 小平 矯正歯科