誕生日はいつまで祝うべきなのか・・・

気がつけば37。もうじき38。冷静に考えれば冥界へのカウントダウンみたいなもんで、考えても意味のないこと。

誕生日が嬉しかったのは、ケーキが食べられた小学生まで。今では来てくれるな、という気持ちの方が強い。正直、嬉しくない。



ところが世の中には変わった人もいるモンで、20も半ばになって、自分の誕生日をやたらと主張する人がいる。これには驚いた。

その方曰く、メールアドレスにも誕生日を含ませているし、何でみんな私の誕生日を祝ってくれないのか!と・・・、結構なご立腹振りである。





「誕生日ってそんなに大事なの??」



その方

「この日がなかったら、私はこの世にいないんですよ!大事じゃないですか!なのに、メールくれたのは二人だけなんですよ!」



まあ、なんだか知らんが自分の誕生日なんだから周りにいる人間は祝うべきという感性らしい。



でもね、例えば10万人以上の社員を抱えるシティー、トヨタ、GMだとかいう大企業はどうするの??

10万人いれば毎日300人が誕生日。家族含めれば1000人が毎日誕生日。そんなのいちいち社員がお祝いメールしてたら、お祝いメールで毎日終わってしまうでしょ??



誕生日など、言わずに気がついてくれた人には大いに感謝するべきだと思うけど、自分から触れて回るのは・・・どうかと思いますよ・・・少なくとも美しくはないね・・・







飯能 秩父 三芳 歯科矯正