デニーズでランチ

前回のブログで新所沢のお勧めのランチを教えて!と書いてみたら、and Nikoさんから、デニーズと頂きました。本当はファミレスについて熱く語りたいそうです。是非、語ってください!!お相手はアクイユのファミレス博士、スタッフKが請けて立ちます!!(スタッフKはバーミヤンなどで長年厨房経験有り)

バーミヤンでラーメンを頼むとき、普通の人は「ラーメンください」ですが、スタッフKは「一分半麺濃い目で」と注文します。

僕からするとファミレスを知り尽くした女神のような存在です。



思えば新所沢にはファミレスが多いですね。ただ、なんだかあんまり行かないな・・・。他の場所ではデニーズには良く行きます。やっぱりファミレスの中では美味しいほうだと思うから。一番美味しいのはロイヤルホストかな??

和食系のファミレスは基本的に全滅だと思う。やっぱり、和食みたいに素材と出汁で、繊細な勝負をする料理はファミレスには向かないんだと思う。



所沢にない(あるいは少ない)店・・・讃岐うどん屋、博多ラーメン屋、串揚げ専門店・・・などなど



今日、札幌で串揚げ食べながら感じました。やっぱり、串揚げはカウンターに座って目の前で揚げてもらったのを食べるのが美味しい。

揚げたものを皿に載せてテーブルに運ばれると・・・美味しくない・・・たぶん、気分の問題も大きいだろうけど。



最後に、and Nikoさんは「SWAN POOL」というご自身のブログを書かれています。綺麗な写真をメインにした散文日記です。たまに、矯正治療のことも書かれていてドキッっとします(笑)でも、ナンスホールディングアーチをあれだけ芸術的に仕上げたのはand Nikoさんが初めてでしょうね(笑)



追記

「一分半麺濃い目」について、スタッフKからクレームがありました。正しくは「一分麺」だそうです。バーミヤンの麺の標準茹で時間が2分でその半分ということだそうです。











狭山市 入間市 東村山市 歯科矯正