小保方論文の雲行きがますます怪しくなってきてしまった

 

先日取り上げた小保方論文ですが

http://garden.accueil.ne.jp/2014/02/post-179.html

 

ますます雲行きが怪しくなってきてしまっているようです。

論文を掲載したネイチャー、出身校の早稲田大学、現所属先の理科学研究所、共著者の所属するのハーバード大学までもが論文の調査を発表しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000025-rcdc-cn

http://mainichi.jp/select/news/20140220k0000m040002000c.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140215-00000020-mai-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000033-mai-sctch

 

直観的には捏造ではないと思っていたのですが、ここまで外堀を埋められるということは私の直感は間違っていたかもしれません。まあ、直感が当たりまくっていればもう少しいい人生を送っていることでしょうw

30歳の女性がネイチャー、早稲田大学、ハーバード大学というビッグネームから疑いの目を向けられているという構図だけでなんだか八方ふさがりといいますか、村八分的な雰囲気を感じます。
小保方さん自身がコメントを出していないというのも佐村河内守氏と同じでなんとなく嫌な雰囲気がしてきました。

 

思えば小保方論文にマスコミが騒ぎだした頃、「研究に支障が出ているので静かにしてほしい」という趣旨のコメントを発表していたと思います。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujisiro/20140131-00032204/

 

私、このコメントにちょっと違和感を覚えたのを覚えています。せっかく脚光を浴びたのに数日でマスコミに騒ぎすぎないようにしてほしい、って一般的な感覚じゃあないですよね。最初からマスコミ嫌いとかいうならともかく、しっかり割烹着姿で実験中の撮影はこなしているんですから。

 

論文内容は私には難しすぎるので、真偽の検証はビッグネームにお任せするとしてちょっと残念なものを発見。

 

小保方さんのホームページ

http://www.cdb.riken.jp/crp/index.html

 

理化学研究所のホームページアドレスが

http://www.riken.jp/

 

なので、理化学研究所ホームページのサブドメイン(Yahooのホームページの中にヤフーオークションや知恵袋などのサブドメインがぶら下がっている構図と同じ)だと思いますが、

小保方さんのホームページ、「このページは現在作成中です。しばらくお待ちください」というページばかりで内容がほとんどないのです。

omokarta.jpg

 

 

 経験上、こういうページはずっと現在作成中のまま、いつの間にかページそのものが無くなっていることが多いんですよね。以前はunder construction(工事中)としてよく見かけましたが最近はあまり見かけなくなったと思います。

外枠だけ作って後から内容を付け足すというという方法は結局のところそもそも書く内容が無いからそのような手順になってしまっている可能性が高い、のかもしれません。

 

う~ん、捏造ではないと信じるしかないですが

 

日本が世界に誇る偽割烹着、小保方晴子騒動

 

となる可能性は残念ながら高まってしまっているようです。

 

 

 

 

written by 埼玉県所沢市 アクイユ矯正歯科クリニック