ル・ヴァンキャトル(目白)

食べ物のことを書くとラーメンばかりでしたからたまにはフレンチだって行くんだぜ!ってことで。

目白にあるル・ヴァンキャトル。先月、ネットで池袋近辺でイタリアンorフレンチを探していて引っかかってきたので電話してみたら飛び込みOKでした。というか、18席あるのに私たちの2名含めて客は6人だけと寂しい。ただ、料理はとても美味しかったので先日再び行ってみました。1週間ほど前に予約をして行ったのですが、やっぱり客は私たち3名の他はカップルと男性一人客の合計6人だけ。料理は相変わらず美味しいのに目白という場所が悪いのでしょうか。

場所は目白駅を出て右に500m程度直進した左手。目白警察の隣、学習院大学の目の前。そんなに解り難い場所じゃないと思うんですけど、私の母親、歩く距離(しかも200m)をケチってよせばいいのに副都心線の雑司ヶ谷駅で下車。そもそも池袋駅構内で西武線~山手線の距離と西武線~副都心線までの距離を考えるとどっちが歩く距離が短いのかよく分からないのですが、案の定ものの見事に迷子(迷婆??)になりまして約束の時間を過ぎて到着。しかも雑司ヶ谷駅とは反対方向から現れるという謎っぷり。最近は登山に凝っているようですがこんな方向感覚で登山なんかやって大丈夫なんでしょうか、とても心配です。

料理はコースのみでランチ、ディナー各2コース。ランチは2900円と4000円、ディナーは6500円と8500円の設定です。写真は8500円のコース。アミューズ2皿、前菜2皿、魚料理1皿、肉料理2皿、デザート2皿の合計9皿。結構ボリュームがあるので女性なら2皿少ない6500円のコースでも十分かもしれません。

 アミューズ1:マグロのカルパッチョ
あらかじめお断りしておきますがお料理の正式名称は覚えていませんし、ボキャブラリーが絶望的に不足しているので料理についての細かいコメントはできません。マグロのカルパッチョを丸めてチーズのパン粉みたいのにまぶしたものです。食べる前に味を想像して「う~ん・・・」と思っていたけれど美味しかった。

IMG_0740.JPG

 

アミューズ2:野菜のゼリー寄せ。酸味が効いていてピクルスみたい。案外と想像通りのお味。手前はパプリカのソース。

IMG_0738.JPG

 

前菜1:イカのセビチェとホワイトアスパラガス。セビチェってのはペルー料理だそうで、要するにマリネみたいなものだそうです。そういえばベポカとかいうペルー料理店が美味しいと友人が言うとりました。行きたいな~と思いつつ遠いので行ったことないですが。。。なんか、マリネがどちらかというと苦手。外食経験が貧弱なので生魚(魚じゃないけど)は醤油だべ、っつー感覚から未だに抜け出せない。ということで好みの問題ですね。ちなみに下に見える白いのは自家製マヨネーズ。アスパラ+マヨネーズ。外したら不思議です。

IMG_0737.JPG

 

パン:美味しいです。自家製かどうかはわかりませんが4個も食べてしまった。おかげで最後の方にお腹が苦しくなった。パンの食べ過ぎに注意しましょうw

IMG_0736.JPG

 

前菜2:ブータンノワールのエクレア。見た目はね、美しいとは言い難いwでも今日の料理の中で一番美味しかった。

IMG_0735.JPG

 

魚料理:真鯛のなんとか。桜えびを乗っけて甲殻類のソースをかけています。ソースを泡立てているせいで料理が全く見えないという、、、手前に見えるのはアイスプラント

IMG_0734.JPG

 

肉料理1:子牛。このあたりからお腹が一杯になってきて料理の説明もイマイチ頭の中に入ってこないw奥に見える四角い物体はビーツ。野菜は縮みほうれんそう。ソースが美味しい。

IMG_0733.JPG

 

肉料理2:牛頬肉。同じ牛肉でも前の皿と食感が全く違う。これまたソースがとても美味しかった。

IMG_0732.JPG

デザート1:なんだったかな?手前はキンカン。先月もキンカン出てきたからこの時期のお約束なのかな??

IMG_0730.JPG

デザート2:紅イモ(?)のモンブラン。確かに紅イモと言っていた気がするけれど紅イモは沖縄から持ち出せないはずなんでどうなんでしょう。

IMG_0731.JPG

 

この後、カヌレとコーヒー、紅茶で終了です。コストパフォーマンスもいいですし、いつでも空いていて(たぶん)、予約が取りやすくて美味しい。お勧めです。

 

written by 所沢市、東久留米市、飯能市 近くのアクイユ矯正歯科クリニック